Reguration 利用規約

Reguration 利用規約

グローバルリーダー會員

規約 本規約は、株式會社ベイングローバル(以下「VG」といいます。)が提供するサービスを利用する上での合意事項となります。ご利用する際に必ずご一読ください。

  1. 第1條(グローバルリーダー)

    「グローバルリーダー」とは、VGが提供するインターネット上の就職情報サービス(http://globalleadernavi.com /および http://jobfair.jp)および當該サイトに付隨する「メーリングニュース」の配信、その他グローバルリーダー會員を対象とした各種情報提供サービスの総稱をいいます。

  2. 第2條(會員)

    1)グローバルリーダー會員(以下「會員」といいます。)とは、就職活動を行う大學?大學院?短期大學?高等専門學校?専修學校および各種學校(以下「學校等」といいます。)を卒業予定の學生で、グローバルリーダーに個人情報 (個人情報保護方針 http://www.bbwfetishpass.com/privacy の定義に従います。以下同じ)および學位?資格?屬性等の就職活動のために必要な情報 (以下「活動情報」といいます。)を登録(以下「會員登録」といいます。)し、グローバルリーダーがこれを承認した者をいいます。當該會員登録および承認後、會員はグローバルリーダーにおける會員向けサービス(以下「會員サービス」といいます。)を利用できるものとします。

    2)會員はグローバルリーダーに會員登録した時點で、グローバルリーダー會員規約および個人情報保護方針の內容をすべて承諾したものとみなされます。不承諾の意思表示は、グローバルリーダーへの會員登録をしないことをもってのみ認められるものとします。

    3)個人情報の利用目的として

    ① 開示対象個人情報

    個人情報の種別利用目的
    取引先情報?業務管理、各種連絡、請求、支払い管理のため
    従業者情報?従業者管理に係わる業務に利用するため(業務?労務?人事管理業務、給與関連業務、福利厚生業務など)
    採用応募者情報採用に係わる業務に利用するため(採用に関する情報提供、採用可否判斷、採用業務に関する連絡など)
    退職者情報?退職者との連絡、退職者からのお問合せへの対応に利用するため
    お問合せ者情報?ユーザーの個人認証並びに當社からユーザーへの各種サービス提供のため
    ?當社からユーザーへのサービスに関するご意見、お問い合わせへの回答のため
    ?當社からのユーザーへの連絡及び送付物の郵送
    本人および代理人の情報(開示等請求時)開示等の求めに回答するため
    その他、個別に書面で明示したとおりの利用目的とします。

    ② 非開示個人情報

    個人情報の種別利用目的
    受託した業務により取得した個人情報契約及びそれに伴う連絡、受託業務の遂行、アフターケアなどに利用するため
    求人サイトから取得した情報求人者に対する採用の可否を判斷?通知するため

  3. 第3條(會員の責任および會員登録情報の修正等)

    1)グローバルリーダーの利用者は、自らの意思によりグローバルリーダーに會員登録するものとし、その際にVGが會員にお知らせする方法に従ってグローバルリーダーを利用するものとします。

    2)會員は自らの意思および責任をもってグローバルリーダーを利用するものとします。

    3)會員登録の際に入力した個人情報および活動情報その他の情報は、會員自らがその內容につき責任を負うものとします。

    4)會員はグローバルリーダーの會員登録內容更新ページにおいて、會員登録の際に入力した個人情報および活動情報その他の情報をいつでも変更?追加?削除することができます。また、會員は會員登録の抹消を行うことができます。

    5)會員が會員登録の抹消を行わない場合または抹消を希望しない場合であっても、以下の場合には、グローバルリーダーのデータベースメンテナンスの際に會員登録が抹消されることがあります。
    -會員登録後2年の間にグローバルリーダーに1度もログインしなかった場合

  4. 第4條(會員の禁止事項)

    • a. 意図的に虛偽の情報を登録する行為
    • b. 個人情報あるいは活動情報の全部または一部について、自己以外の情報の登録を行う行為
    • c. 著作権、商標権、プライバシー権、氏名権、肖像権、名譽等の他人の権利を侵害する行為
    • d. 個人や団體を誹謗中傷する行為
    • e. 法令、公序良俗に反する行為、またはそのおそれのある行為
    • f. VGまたは第三者に不利益を與える行為
    • g. 営業活動等営利を目的とした情報提供等の行為およびその行為を意図して行う登録
    • h. グローバルリーダーの運営を妨げる行為、またはVGの信頼を毀損する行為
    • i. その他上記に準ずる行為
  5. 第5條(會員サービスの一時中止?除名)

    VGは、會員が本規約に違反したと判斷した場合、當該會員に対し事前に通知することなく、當該會員の會員サービスの全部または一部の利用を一時中止し、または當該會員情報の一部の削除、グローバルリーダーの會員からの除名を行うことができるものとします。なお、その場合、サービスの中止および除名に伴う一切の不利益に関してVGは責任を負いません。
  6. 第6條(會員情報の第三者提供)

    會員がグローバルリーダーに登録する個人情報および活動情報その他情報について、グローバルリーダーを利用する各企業に対して提供することがあります。

    <個人情報の利用目的>
    ?ユーザーの個人認証並びに當社からユーザーへの各種サービス提供
    ?當社からユーザーへのサービスに関するご意見、お問い合わせへの回答
    ?各種アンケートの依頼、応募受付及び連絡
    ?ユーザーへのメールマガジン、各種お知らせ等の情報配信
    ?採用業務
    ?記各號に付隨した當社からのユーザーへの連絡及び送付物の郵送

    〈提供する個人情報の項目〉
     氏名、電話番號、メールアドレス、大學名、卒業年月、保有資格

    〈提供の手段または方法〉
     書類の送付または電子的もしくは電磁的方法等


    上記の取引先への提供以外については、下記の場合を除き取得した個人情報をご本人の同意を得ずに第三者に提供することはありません。

    (1)法令の定めに基づく場合
    (2)人の生命、身體または財産の保護のために必要であって、ご本人の同意を得ることが困難な場合
    (3)公衆衛生の向上又は子ども、若者の健やかな育成等の推進のために、特に個人情報を第三者に提供する必要がある場合にご本人の同意を得ることが困難な場合
    (4)國の機関若しくは地方公共団體又はその委託を受けた者が法令の定める事務を遂行することに対して関係事業者が協力する場合であって、ご本人の同意を得ることにより當該事務の遂行に支障を及ぼすおそれがあるときに個人情報を第三者に提供する場合

    なお、ご本人の求めにより取引先への提供を停止いたします。取引先への提供停止を希望される場合は、お手數ですが當社までご連絡ください。
  7. 第7條(VGの責任)

    1)會員がグローバルリーダーへの會員登録および會員のグローバルリーダーのご利用(これらに付隨するVGまたは第三者の情報提供行為等を含む)その他グローバルリーダーを通じてアクセスできる第三者企業が提供するサイト並びにサービスにより生じる一切の損害(精神的苦痛、就職活動の中斷、またはその他の金銭的損失を含む一切の不利益)につき、VGは責任を負わないものとします。

    2)會員が、グローバルリーダーにおける掲載企業とのメッセージ送受信機能を利用する際に、電子ファイルが添付され、當該添付ファイルによって會員に損害が発生した場合においても、VGは何ら責任を負わないものとします。

  8. 第8條(不可抗力)

    VGは、通常講ずるべきウィルス対策では防止できないウィルス被害が生じた場合、天変地異による被害、その他VGの責によらない事由(以下「不可抗力」といいます。)による被害が生じた場合には、一切責任を負わないものとします。VGは、これらの不可抗力に起因してグローバルリーダーにおけるデータが消去?変更されないことを保証するものではなく、會員は、かかるデータを自己の責任において保存するものとします。
  9. 第9條(非保証の承認)

    1)グローバルリーダーにおいて提供される情報(會社情報等の第三者の情報、その他第三者により提供される情報)はその第三者の責任で提供されるものであり、會員は、提供情報の真実性、合法性、安全性、適切性、有用性、掲載期限についてVGが何ら保証しないことを了承のうえ、自己の責任において利用するものとします。

    2)VGは、以下を保証するものではありません。

    • a.グローバルリーダーの提供に不具合やエラーや障害が生じないこと
    • b.グローバルリーダーから得られる情報等が正確なものであること
    • c.グローバルリーダーを通じて入手できるサービス、商品、情報、掲載期間などが會員の期待を満たすものであること

  10. 第 10 條(個人情報の取り扱い)

    VGは、グローバルリーダーをお使いになる全ての方(會員を含み、以下「ユーザー」といいます。)のプライバシーを尊重し、ユーザーの個人情報の管理に細心の注意を払い、當社HPの『プライバシーポリシー』に従ってこれを取り扱うものとします。

    また、ご提供いただいた開示対象個人情報については、開示等(利用目的の通知、開示、內容の訂正?追加または削除、利用停止、消去および第三者提供の停止)のご請求ができます。
    當社のご本人の保有個人データに関する開示等のお申し出は、以下の窓口にて受付けます。
    なお、この方法によらない開示等の求めには応じられない場合がありますので、ご了承ください。
    また、個々の選考?評価結果に関する情報の開示には応じかねますので予めご了承願います。

    【問合せ窓口】
    窓口の名稱個人情報相談窓口
    連絡先住所:〒103-0014 東京都中央區日本橋蠣殻町1-35-7 水天宮HSビル4階
    TEL:03-6264-9641
    Email :vg-info@veinglobal.jp
  11. 第 11 條(會員の提供する情報)

    1)會員は、VGが會員に対して実施する調査やアンケート等(以下「アンケート」といいます。)に対する意見や情報等の提供について、自らの意思および責任をもってこれを行うものとします。

    2)VGは、アンケート結果の內容につき、會員の事前の承諾なくして編集および転載することができます。この場合、転載したアンケート結果の內容の著作権はすべてVGに帰屬するものとします。

  12. 第 12 條(企業等からの連絡)

    會員は、活動情報に基づき各企業からメッセージを受け取る場合があることを了承します。
  13. 第 13 條(會員サービスの変更等)

    1)VGは、會員への事前の通知なくして、會員サービスの変更または一時的な中斷を行うことがあります。

    2)VGは1ヶ月間の予告期間をもって會員に通知のうえ、會員サービス全體の提供を長期的に中斷もしくは終了することができます。

  14. 第 14 條(紛爭、損害賠償対応)

    會員は、本規約に違反することによりVGが紛爭に巻きこまれた場合、自己の責任と費用をもって當該第三者との紛爭解決を図るものとします。また、會員は、會員サービスの利用に際し、本規約に違反することによりVGまたは第三者に対して損害を與えた場合、直接?間接を問わず一切の損害の賠償を行うものとします。
  15. 第 15 條(本規約の変更)

    VGは本規約を隨時変更することができるものとします。変更の內容についてはグローバルリーダー上に1ヶ月表示した時點で、すべての會員が承諾したものとみなします。
  16. 第 16 條(準拠法および管轄)

    會員サービスおよび本規約の準拠法は日本法とし、會員サービスまたは本規約に関して生じる一切の紛爭については、東京地方裁判所または東京簡易裁判所を第一審の専屬的管轄裁判所とします。

<個人情報保護管理者の役職及び連絡先>

役職:代表者取締役
住所 :〒103-0014 東京都中央區日本橋蠣殻町1-35-7 水天宮HSビル4階
TEL :03-6264-9641
Email :vg-info@veinglobal.jp
付則 2017年4月10日改定
暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
老河口市| 台东市| 越西县| 长武县| 莲花县| 个旧市| 齐齐哈尔市| 和龙市| 房山区| 姜堰市| 莆田市| 仁布县| 搜索| 灌云县| 东阿县| 从化市| 泸溪县| 绵阳市| 远安县| 阳信县| 太湖县| 松潘县| 福泉市| 五华县|