【先輩留學生の就活成功ストーリー】悔やんでもしょうがない!ポジティブシンキング!

【先輩留學生の就活成功ストーリー】悔やんでもしょうがない!ポジティブシンキング!

國立大學 アナさん(2022年3月卒業) セルビア出身

【就活データ】
就活時期:2021年3月~2021年4月
エントリー:10社
面接參加:3社
內定數:1社
內定先:化學メーカー

出遅れてしまった就活。最初はパニックになった。

私が就活をしっかり始めたのは3月でした。
その時、周りの人たちは自分の半年以上前から就活準備を始めていることがわかりとにかくパニックになってしまいました。大學院の研究も忙しいため就活がちゃんとできるかどうかも不安でしたし、企業の求める高い日本語力にも心配はありました。日本の就活は母國セルビアと違うということは知っていたので、とにかく説明會に參加することにしました!
結果だけ見れば就活期間は約2か月ですが、3月だけで約60社の説明會に參加し応募したい企業を見つけるようにしました。また、自己分析してESがちゃんと書けないと面接にも進めないことは知っていたので友達にも協力してもらいながら準備を進めました。 出遅れてしまった就活。最初はパニックになった。

気持ちの切り替え。ポジティブさが重要!

パニックから脫出できたのはすぐに気持ちを切り替えたからです。
母國セルビアの文化にも関わりますが、私は明日がどうなるかわからないから1歩1歩進めていくという考え方がありました。だからこそ、就活の出遅れという現狀を悔いるより、できることを進めていこう!と切り替えることができました。運よく私は自分の事や経験を振り返る機會があったので、ある程度自分のことを把握できていました。足りない部分を友達に聞いたり、オンライン診斷みたいなもので答え合わせをするくらいで済みました。エントリーして選考に進めるか、選考に進んだ後も合否が出るので當然落ちることはあります。そこで落ち込んで立ち止まらず「次!」と切り替えて進めた結果自分で思ってたよりも早く就活を終わらせることができました。 気持ちの切り替え。ポジティブさが重要!

就活に苦労するもの!ポジティブに考えていこう!

さっきも言いましたが、面接に進めないことも面接で落ちてしまう事もあります。
でも、日本の就活は能力だけで決まるわけではありません。その會社と自分が合うかどうかという相性があります。どんなに優れた能力を持っていてもその會社との相性が悪ければ落ちるし、能力が足りなくても相性が良ければ內定を貰える可能性が上がります。私が內定を貰い入社を決めた企業は面接で話をしているうちに最初の緊張も解けていったことを覚えています。今思えば、相性が良かったからそうなったんだと思いまし、就活を始めてすぐに相性の良い企業に出會えて運が良かったとも思っています。なので、落ち込むよりも今の狀況でできることを考えてください!そこで立ち止まるのではなく次に進むことが大切です。

特に私みたいに就活始めるのが遅れちゃった人!!
だれにでも良い部分、悪い部分があります。アピールできることは必ずあります!大丈夫!!
自分1人だけでなく、友達の力も借りながら進めていきましょう?

▼GlobalLeaderより
インタビューでもすごくすっきりした回答をしてくれたアナさん。會話の中から悔やむよりも前を向くという姿勢がすごく伝わってきました。これからの社會人生活の中でも大変なことはたくさん出てくると思いますが、是非、「切り替え」と「ポジティブな姿勢」で乗り越えて活躍してください? 就活に苦労するもの!ポジティブに考えていこう!

暖暖日本在线观看高清中文-暖暖视频 高清 日本
丹江口市| 苏尼特左旗| 修水县| 永修县| 肇庆市| 昂仁县| 莲花县| 偃师市| 泗阳县| 凌源市| 新乐市| 固原市| 鱼台县| 古蔺县| 高淳县| 双江| 万安县| 丰原市| 吉林省| 儋州市| 南郑县| 根河市| 榕江县| 班戈县|